読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想像ラジオ

前から読みたいと思っていた本を読了しました。

想像ラジオ

想像ラジオ

 

 いとうせいこうさんの小説は今回初めて読みました。ベランダーとしてのエッセイは10年くらい前に楽しく読ませていただいたことが記憶に残っていますが、器用な方ですよね。ものの見方も柔軟で。

この小説からは、想像してください、というメッセージを私は受け取りました。こういう表現方法は誰にでもできることではないですね。発売当初は話題になったかと思いますが、これからも若い人に限らず年配の方も含めてたくさんの人に読まれてほしいなと思います。