読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで生地注文

昨日注文した布地、1種類は在庫切れとのことでキャンセル扱いとなりました。

昨シーズンからほしいな~と思っていた布なだけに残念。お値段がちょっとはるものだったので、私にはまだ早かったのね、と思うことにする。カーキグリーンのスカート、縫いたかった。。。

生地を買うのに利用しているネットショップは3、4社。どこもトラブルなどなくてとても便利。念のため、届いたらすぐに生地を広げて実際のメーター数と伝票は確認するようにはしている。なかには注文数よりも長めに送ってくれるお店もあって、うれしい。送料が惜しく感じることもあるけれど、お店に買いに行けば交通費+お茶or食事代+時間もかかるのだから、そこは割り切らないとと思っている。配送というサービスには対価は必要だし。

でも、画面からでは厚みやしなやかさなどの感触がつかめないし、実際の色がはっきりとはわからないこともあり、ちょっと冒険的な布を買うのはちゅうちょしがち。生地は基本的に返品できないし、冬物はお高めで嵩もあるから金銭面でも収納面でも失敗すると痛い。。。

昨日完成させたスカートをさっそく今日履いてみた。やっぱりウエストが大きめだけれどセーターをインにして履けばちょうどよくなりそう。すべらかな感触で控えめなチェック柄が気に入っている。日本製でメーター200円だった。もっと買っておけばよかったかも。この3倍の値段のロロピアーナの生地は怖くて当分縫えそうにない。既製服を買うことを考えたら十分すぎるくらい安いんだけど・笑。今回のスカートのダーツは前後とも左右に1本ずつ。かつて母が縫ってくれたタイトスカートは前のダーツは左右に2本ずつ入っている。ぴったりサイズにするにはこの辺りに工夫がいるのかな。