読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトスカート 裏地つけ手前まで

作成中のタイトスカートに左脇にコンシールファスナーをつけて、脇を縫い、ベルト布にベルト芯をつけるところまで進みました。

コンシールファスナーをつけるとき、スライダーを一番下まで下げる、と本にあってもあきどまりまでしか下げられないでしょ?と今まで思っていましたが、下がるんですね、一番下まで。。。

コンシールファスナーはぎりぎりに縫い付けるのがポイントですが1回ではうまくいかず、せっかくなのできれいにつけたい!とやり直したら、とてもきれいにつけることができました。とじるとファスナーがあることがわからないくらい、ってそれだからこそコンシールファスナーなんです。。。

ファスナーのつけ方はこの本を参考にしています。

 

あきの縫い方の基礎 ?前立て、短冊、比翼etc.?

あきの縫い方の基礎 ?前立て、短冊、比翼etc.?

 

 裏地を買うまで残念ながら作業は中断。

裏地を注文するなら、まとめて生地を何点か、、、と思い、パターンを探しています。

プルオーバーが縫いたいんだけど、手元の洋裁本にはパターンが見当たらなくて、

こちらが届くのを待っているところ。

 

サン・プランニング 型紙・パターン mパターン研究所 プルオーバードレス M157
 

 プルオーバーとスカートでセットアップにできるといいな。

ヨークスカートも縫ってみたくてこちらの本も注文中。ベーシックな服のパターンがもと出てほしいな。

わたし服ソーイング (Heart Warming Life Series)

わたし服ソーイング (Heart Warming Life Series)

 

 

図書館で借りたこの本からは、ジャケットのパターンをトレースしました。

ちょうどいい厚手の生地が見つかったら縫ってみたい。

さり気なく甘い服 ―着こなしを楽しむベストアイテム―

さり気なく甘い服 ―着こなしを楽しむベストアイテム―

 

 

もう1冊、こちらの本からはエポレットカットソーとドットブラウスを縫ってみたい。家庭用ミシンでニットをきれいに縫うのって難しそうだけど。。。

 

気分はマニッシュ

気分はマニッシュ

 

 

 ニットといえば、評判のいいたまねぎ工房のエーデルワイスも縫ってみたい。。。

 

この本も実は買ってあるのですが、私には難しすぎました。

 

誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編 (文化出版局MOOKシリーズ)

誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編 (文化出版局MOOKシリーズ)

 

 この本を読んで理解できるようになったら好きにアレンジして自分サイズの服が縫えるようになるんだろうな~。

縫いたいものが多すぎて時間が足らないって幸せな悩みです。