読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせち 覚書

おせち作りを昨日の昼で終え、今日は親戚の方に食べていただきました。

好評だったのは田作り。香ばしい点がよかったみたい。

黒豆、栗きんとん、伊達巻も甘さ控えめでおいしいと言っていただけた。

 煮しめは味が薄すぎてダメだしが。。。昆布巻きももう少し味が濃くてよかったみたい。次に作るときにはこの点に気をつけたい。煮るものに関しては、無水鍋ルクルーゼなどの熱伝導率のいい鍋を使っているので強火にしなくても中までしっかり火が通る。時間をかけなくても出来上がってしまうので、水分が減らなくて薄味に仕上がるのはそのためかなという気がする。というのが私の仮説ですが、どうでしょうか。

さっそく今年の料理の課題ができました。日々の食事作りでも仮説と検証?を繰り返して家でおいしい料理が食べられるように励みます。

この一年健康で暮らせますように。今年の抱負についてはまた別途。。。