読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーイングでがっかり 色落ち編

先日完成させてとても気に入っていたボウタイブラウスをだめにしてしまいました。

手洗いしようと水につけておいたところ、一緒につけておいたブラウスが色落ちし、その色にまだらに染まってしまった。あわてて漂白剤につけたけれど落ちきらず、さらにキッチン用漂白剤をかけたところ、今度は元のブラウスの色が抜けてしまうという結果に。。。残念だけれど自分の不注意が招いたこと、どうしようもない。そういえば水どおりしなかったんだよな~、柄物は別々に洗うべきだったな~等々、いくら考えてもあとの祭り。同じ布が買えればまったく同じものを作り直したいくらい気に入っているのだけれど、残念だけれど布はもう売り切れ。悲しすぎる。。。

しかしいつまでもがっかりしているわけにはいかない。もっといいブラウス作ればいいんだわ!と勢いづいてこの本を注文しました。

 

手の女(ひと)~買えば何でもあるのに、なぜ、あなたはつくるのですか~

手の女(ひと)~買えば何でもあるのに、なぜ、あなたはつくるのですか~

 

 次はワンピース縫う予定だったのですが。

他にもソーイングでがっかりすることってありますよね。出来上がってみたらサイズが合わなかったとか、着てみたらシワになりやすい生地だったとか。失敗から学べばいいとは頭ではわかっているけれど、、、残念でならない出来事でした。皆様もお気をつけくださいね、ってこんな不注意は私くらいかしら。

教訓)色柄物は一緒に洗わないこと。