読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TV

情報を得るにはTVよりもネットで、という時代ですが、気に入ってチェックしている番組があります。

その1つはNHKの「SWITCH INTERVIEW 達人達」。

最近見た中で面白かったのは、さかなクンと磯田道史先生の回と、松岡修造さんと茂木健一郎先生の回。皆さんひとつのことを極めた方だけに持論が豊富。専門分野の話をするときには、体全体から生き生きした様子が伝わってくる。松岡修造さんの、テニスで成長して強くなるには試合を経験しかない、っていう言葉が、印象深かった。

女性の方がおしゃべりなはずなのに、この番組、男性同士の方が面白い気がする。

かつて放送された中で最高によかったのは小山薫堂さんと佐藤可士和さんの回。この2人、手持ちの物やオフィスの様子が正反対、でも会話のテンポも全体の雰囲気もよかった。テレビのハードディスクに保存して何度も楽しませてもらいました。そのテレビはソチオリンピックの前に壊れてしまって、録画した番組をもう見ることができないけれど、茶目っ気たっぷりのアレックス・ムートンのエピソードはしっかりと記憶にインプットされました。